日々の診療

タイムリーな事故報告

こんにちは

 

大河内です

 

先日、子供の歯ブラシ事故の話をしましたが、

その記事を読んだ方から

 

「ちょうど先日ウチでもあった」と教えてもらいました。

 

子供ではなく親の事故です。

 

母親が歯ブラシをしていると、

ベッドの上から子供が「おりゃー」とダイブ・・・

 

母にぶつかって、歯ブラシが喉に突き刺さり、

死ぬかと思うくらい痛くて呼吸が止まったそうです。

 

うわー、痛そう(涙)

 

のどちんこの横に内出血を作ったそうです。

 

 

これって、歯ブラシだけではなく、

スプーンなどの口に入れる食器類での事故も多いと聞きますので

 

「小さなお子様を持つご家庭は親も注意です」

 

と、患者さんへの指導をしていきましょうね。

 

もちろん、パナスティックもしっかり指導です。

 

指導のポイントは

 

「事故が多いので気をつけて」

と言うだけでは実感が湧きませんが、

 

「都内で年間40件も歯ブラシ事故があるので気をつけて」

 

と数字を出すと、記憶に残る指導となります。

 

ぜひ具体的な数字の威力をぜひ活用しましょう。

 

 

 

◇◇◇セミナー情報◇◇◇

 

■いいかおそだて主催セミナー■

現在開催の予定はありません

 

■Ciメディカル主催セミナー■

New 7月26日(日)13:00~16:00

CiメディカルWeb開催 予定

「GPにこそおすすめしたい3歳からはじめる矯正治療パナシールド」
(内容の一部はいいかおそだて5月20日主催のセミナーと重複しております。内容についてのお問い合わせはiikaosodate@gmail.comまで) お申し込みはCiメディカルセミナー係まで。

 

■床矯正研究会・会員セミナー■

7月 5日・19日 12:30~16:00 新大阪丸ビル別館・全水道会館
「第13・14回ステップアップセミナー大阪・東京」

お申し込み・お問い合わせはオーラルアカデミーまで

 

■大河内院内出張セミナー■

※コロナの影響にて7月末まで休止させていただきます。

衛生士・助手向け 「口腔筋機能療法(バイオセラピー)実践セミナー」2h

衛生士・助手向け 「装置の調整と説明セミナー」3h

「お問い合わせ」ページから直接お問い合わせください。