セミナー

鈴木先生分セミナー撮影

こんにちは

 

大河内です

 

今日は雑談です

 

一昨日、

5月20日に行うオンラインセミナーの

鈴木先生の講演分の撮影を行いました。

 

当初、私のみの単独講演を予定していたのですが、

「鈴木先生の姿が見られるだけで元気が出る」

とのリクエストもいただきましたので、

一緒に歯科医院応援企画にしようということになりました。

 

オンラインセミナーは

リアルなセミナーとは違って聴衆がいないため、

はじめは鈴木先生もいつものオーラが出ておらず、、、、

だんだんと鈴木節が出てきたスロースタートでした。

 

ただ、台本も何もない状態で

何分もスラスラと話せるのはさすが。

何十回も講演経験があるからというより、

もともと鈴木先生の記憶力の凄さと

頭の回転の速さにはとても追いつけないレベルです。

 

年齢を重ねられても、

どんどん出てくる知識の多さには驚かされます。

一緒に症例相談の電話を聞くこともあるのですが、

「ああ、それ忘れていた」というような昔の講演の話も出てくるので、

今でもとても勉強になります。

 

これを無料で相談できるのはありがたいとも思いますが、

急いで聞いている先生はわかるのかな?とも思います。

 

コロナがなければ、

もっとしっかり時間をかけて

少人数での症例検討会を行う企画も立ち上げていたのですが、

このような状況なので、

セミナーに症例相談をおまけ画像にしてつけようかな

とも考えたりします。

 

とりあえず、

今回のメインの早口の鈴木先生分の音声がうまく取れたので、

全テロップ入りにするという編集地獄は回避できそうです。

 

ホッ。

 

なんだか最近、動画撮影編集の技術がすごく向上しました(笑)