日常あれこれ

Air Pods Proのノイズキャンセリング

こんにちは

 

大河内淑子です

 

今日は咬合育成とは関係ない話です。

 

通勤中や散歩中などの移動時に

You tubeでビジネス系の動画を見る(聞く)のがマイブームです。

 

イヤホンをよく使うようになったので、

2019年10月30日に発売したAir Pods Proの評判を聞きつけて

12月15日にamzonで注文しました。

 

 

その結果、

届いたのがなんと1ヶ月後の1月半ば。

 

なんども、1世代前のものを買おうという誘惑に耐え、

「いつ来るんだ」と

待ちに待った1ヶ月間でした。

 

2ヶ月使ってみたところ、

その機能は本当に素晴らしい。

 

私が一番欲しかったノイズキャンセリング機能が

こんなに進化したのかと感動でした。

 

以前、BOSEのQUIETCOMFORTという

ノイズキャンセリングのヘッドフォンを持っていました。

機能も音質も素晴らしいのですが、

なんせ「大きすぎ」ました。

 

私は荷物を極力減らして行動したいので

この大きさは全くもって使えませんでした。

静かな家の中では意味ないし、

通勤や旅行でも大きすぎるしと、

生活パターンに合わずに使うのをやめてしまいました。

 

ドキドキしながら

届いたAirpodsProを試してみると、

ノイズキャンセリング機能が宣伝どおりの「魔法のような」体験でした。

 

この小ささでこの機能。

イヤホンとしては高めですが、

外で音のストレスなくイヤホン使えるのは感動です。

 

個人的に気になったことは

ケースが丸っこいのでポケットから落ちそうになることです。

スタッフもロッカーで落としていましたし、

私もコートを脱いだ時に家で落としました。

 

また、気圧の低い雨の日などは耳が少し変な感じがします。

私は特に気圧の変化に敏感な三半規管なので、

普通は気にならないかもしれませんが、

弱い方は苦手かもしれません。

 

あと、私はAmazonで注文しましたが、

刻印してもらえば良かったと少し後悔です。

 

以上は多少気になりますが、

それに勝る使い勝手の良さなので毎日使ってます。

 

ノイズキャンセリング機能を求めるならばとてもオススメです。