セミナー

デンタルクレンリネス参上

こんにちは

 

大河内淑子です

 

はる歯科新規開業の前日に、院内セミナーを実施しました。

「デンタルクレンリネス」院内セミナー3.5時間です。

 

半年前から予約ができないという噂の人気院内セミナーです。

 

床矯正研究会でおつきあいのある先生方が何人も勧めて下さり、

しかも勧めて下さった先生方は皆「成功されている」先生ばかり。

 

「開業前にぜったいにやったほうがよい」

「スタッフの目線が変わる」

「院内清掃の概念が変わる」

と声を揃えておっしゃるので、楽しみにしていました。

 

講師の小林先生は歯科医院専門の清掃業のプロ。

昔DHstyleで連載されている時、

先生のコラムをスタッフと毎月楽しみに読んでいました。

 

「汚れをどうとるか」というノウハウではなく、

「どうやったら汚れをつけないようにするか」という

予防清掃としての院内の考え方を教えて下さりました。

 

先生がおっしゃるには

「どんなにノウハウを教えても、やがて崩れる。

どんな環境にしたいかと言う理念が無いと継続しない」

とのことでした。

 

これは、歯科医院の経営や治療においての予防のあり方と全く同じですよね。

 

まず始めに「理念(治療方針)」があり、

それからそれを実現する為の「しくみ」があり、

最後に「どうやってやるか」の順番が必要。

言われてみれば、なるほどと思うのですが、

いままで考え方が固まっていた事に驚きでした。

 

昨年、

プライベートで断捨離にはまってミニマリストになるべく努力中ですが、

その時の考えをそのまま仕事で応用しようとしてなかなか上手くいきませんでした。

 

こうやって外部講師が時間をかけて話してくれる事は

スタッフや自分も変われるきっかけになるんではないかと、

おもしろくて仕方ない3時間でした。

 

院内清掃に関しての概念が3時間で変わりました。

スタッフとどこまで実現できるか楽しみです。

 

小林先生のセミナーにご興味ある方はぜひお早めに。

予約がなかなかとれないようです。

 

http://dcproject.jp/院内クレンリネス講座/

小林先生の著書はこちら